Wantedlyフィード

今年もユースエールに認定されました!

ユースエール認定ってご存じですか?

ユースエール認定とは、若者の採用・育成に積極的で雇用管理の優良な企業としての認定制度です。

どういう点が審査されているのかというと、結構厳しく、しかも本年度からさらに審査基準が上がりました。

具体的には

直近三事業年度の新卒者などの離職率が20%以下である事

前事業年度の正社員の月平均の所定外労働時間が20時間以下かつ、月平均の法定時間外労働60時間以上の正社員がゼロ

前事業年度の正社員の有給休暇の年平均取得日数が年10日以上または、年平均取得率70%

あとは、教育研修制度があるか、とか、育休取得しているか等も合わせると全5項目を満たさないとこの認定は得られません。

つまり、若手が辞めず、残業時間も少なく、有給も取れていて、研修もちゃんとやって、育休取得実績がある会社か、厳しく審査されます。

昨今ではワークライフバランスという言葉はよく耳にしますが、ユースエール認定を受けている会社は間違いないので、当社に応募するしない抜きにしてユースエール認定かどうかを意識するはおすすめです。

認定を受けている会社はこういうマークが付いていますし、

企業一覧はこちらから確認できますので、気になった方はご確認ください!

(ちなみに昨年度は全国で195社しか認定されていません)

ビズリードコンサルティングのページはこちらからご確認可能です。

小さい会社なので、採用人数も離職数も少ない事が有利だったのかもしれませんが、自慢できるところは

所定外労働時間の実績(月平均):12.2時間  

週労働時間60時間以上の労働の割合:0%

有給休暇取得実績(日数):11日  取得率:100%

残業は今や、社員はほとんどしていません。(代表の松本が一番多いかも…汗)

コンサルタントはプロジェクトによっては納期があったりしてその時は残業が発生するのですが、その他の日はキチンと業務を済ませたら自分のペースで帰宅します。

コンサル出身の方にすれば、「本当に!?」と思うような数字かもしれませんね。

イイネと思った方はぜひ「話を聞きに行きたい」か「応援する」のボタンを押してください!

ビズリードコンサルティング株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です